Google Chromeでアメブロを閲覧できなくなった状態を3秒で解決する方法

以前のXP環境でも同じ現象があったのですが、現在使用しているWindows8.1環境でもその現象はあらわれました。ある日突然アメブロが閲覧できなくなってしまうのです。それも、Google Chrome(グーグル クローム)でだけ起きる現象。(ameblo.jpドメインのサイトが壊滅状態)

あちこちのブログに対処方法も掲載されていて、

 ●閲覧履歴をすべて消す
 ●ブラウザのCookie(クッキー)を削除する

が、おもなやり方なのですが、ブラウザのクッキーはパスワードなどを保存している機能なので、これを全削除となると、すごく不便。公私ともにたくさんのウェブサービスを利用している私にとって、業務効率の低下にもつながってしまう。

ということで、ふと思いついたのが、Google Chromeの「シークレットモード」というツール。使い方はとっても簡単で、Google Chrome(グーグル クローム)を開いた状態で

Ctrl+Shift+N

の3つのキーを同時に押すだけ!

Google Chrome シークレットモード
こんな画面になります。

シークレットモードは、閲覧履歴を残さず、ブラウザを閉じるとCookie(クッキー)を自動的に削除してくれるというもの。早速やってみたら、アメブロが閲覧できるようになりました。更新するときには、いちいちログインしなければなりませんが、他のサービス全部を一回ごとにパスワード入力する手間よりは、全然マシ!

抜本解決にはなってはいませんが、とりあえず必要なときにシークレットモードを立ち上げて閲覧・編集することはできます。知ってると、ちょっと便利な小技でした。

抜本解決したい方はコチラ。

Google Chromeでアメブロが閲覧できなくなったという方へ
いつものようにアメブロにアクセスし、自分が以前書いた記事の中から調べ物をしようとすると、いちいち「Bad Request...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です