起業スタート時に、ブログとホームページはどちらをやればよいか?

これから起業する方、あるいは起業して間もない方から、ネットの情報発信でご相談をいただく際に「ブログとホームページ、どちらをやればよいですか?」とご質問をいただく機会があります。

●そもそも、ブログとホームページは目的が異なってくる
●人が知りたい内容は「5W2H」に集約される

ということを考えると、まずはホームページを先に持った方が良いですよ、とお話しています。特に法人化して事業を立ち上げる場合、「ホームページがないと銀行口座も作れない」という話も聞きますので、名刺×ホームページは起業時の必須ツールですよね。

5W2Hについては、以前小学館が運営する@DIMEさんに取材していただいた記事がアップされていますので、ぜひ読んでみてください。

【IT HACKS】業種によって大きく変わる!“人が集まる”ホームページ作成のコツ
http://www.excite.co.jp/News/product/20150610/Dime_191511.html?_p=2

本来、ブログとホームページは、対立軸で語るものではありません。どちらかを選べ!ということではないですし、やれるのであれば、両方あったほうがネットでの集客力は格段にアップします。

ただ、ビジネスの場において、関係性の浅い相手に「ホームページはありますか?」と聞かれることはあっても「ブログはありますか?」と聞かれることは、ほぼありません。親しくなってから「SNSはやってますか?」や「ブログはやっていますか?」という会話になることはありますが、どちらか一方だけ選ぶという状況であれば、まずは絶対にホームページです。

もう一つ。ブログの場合は「継続する」という大前提があるだけに

●続ける自信がない
●そもそもネット上でのコミュニケーションが得意ではない
●起業したてでネット以外にもやることがたくさんある

という課題と対立するツールになってしまいます。「更新しなきゃ!」がかってストレスになるのであれば本末転倒ですよね。

まずは最低限のページ数でよいので「ホームページ」を作ってしまいましょう!今なら自力で簡単に作るツールもあります。Jimdoがおすすめですよ~。

>> 起業時のウェブサイトのご相談はこちらから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です