サービスメニューを一つ増やし、売上を1.5倍にした販促事例

以前、コンサルした方から、売上が上がった!というご連絡をいただきました。
ご相談いただいたときにあったサービスメニューと親和性の高いサービスを、一つ提案してみたところ、これが大当たり!

もちろん、闇雲にメニューを増やせばよいというものでもありません。例えば、サロンなんかはすんごくわかりにくいですよね。わかりにくいところに更に増やすと、お客さん混乱!ですよ。こういう場合は、逆にメニューを減らして(メインになるものを3つぐらいにして)、あとは「オプション」という形にすると、スッキリします。

サービスメニューを減らせば売れる
とある業種のサイトを見ると、よく思うのが「メニューが多くてわかりにくい」ということ。 いろいろなニーズに応えているうちに、たく...

Fotolia_75179391_Subscription_Monthly_M-500x304[1]

話は戻りますが、新メニューを導入する場合

・本業と親和性があるもの
・利益率が高いもの

を軸に考えてみてくださいね。

さて、前述のコンサルを受けた方は、ホームページにメニュー追加の案内もして、実際にお客様のところでも「こういうプランもありますよ~」とお話してもらって、結果売上が1.5倍になって、かつお客様にも喜ばれたとのこと。(喜ばれる、というところがキモ。ゴリ押し営業になってしまうようなサービス追加はおすすめしません)
私も非常に嬉しいです!

ということで、メニューを増やして売り上げを上げる方法もありますが、必ずしも増やせば売り上げアップに繋がる訳ではないので、くれぐれもご注意を!専門家と相談されることをおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です