104歳の恩師からの言葉

写真素材 PIXTA(c) equus写真素材 PIXTA
たまたま見たニュースでやったいたのですが、104歳の男性・元教師が、教え子を集めて、授業をやったと言うお話。
104歳で車椅子を使わず、授業をやったのもすごいと思いましたが(さすがに立ってはいませんでしたが)、驚いたのは教え子に向かって仰った先生の言葉。
君達が80歳になっても90歳になっても、
いろいろとつらいことがあるかと思いますが、
それを乗り越えて云々…



うわぁ。
私も随分と生きてきたつもりでしたが、自分などまだまだひよっ子なのだと思わざるを得ません。とても重みのある先生の言葉(って知らない人ですが)、心に刻んでおきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です