4年越しの想い、実る

J1に上がれるかどうか、運命の最終戦を目前にし、心拍数が上がりっぱなしだった土曜日。今回は珍しく「どうにもtwitterをやりながらの観戦は無理!」と判断し、ただひたすらテレビの画面に集中しておりました。
結果はご存知の方も多いと思いますが、無事昇格!4年ぶりにJ1復帰を果たしました。
徳島サポには友人もいるので、ちょいと複雑な気分でしたが、J2のラスボスと呼ばれたFC東京に勝てたことは、我々にとっては非常に大きかった!
(とキャプテンの河合竜二も言っていた)
思えば、あまり記憶に残らない数年をJ2ですごし、今季も夏が来るまでは「今年も地味なシーズンで終わりそう」と思っていたのですが、途中からグングン調子を上げ、ついに昇格争いにまで踏みとどまるように!正直、サポーターも「何が起こったの?(笑)」と言う感じで、あれよあれよと言う間に最終戦を迎えておりました。
久しぶりに楽しく、エキサイティングなシーズンでございました!
●北の大地で結果を出すのは大変なこと
コンサドーレに在籍経験のある箕輪さんのブログに良いことが書いてあったので、URLを掲載。
あの地で結果を出すことは本当に大変ことなのだそうだ。

http://ameblo.jp/minoyoshi/entry-11098218753.html

確かに北海道では「雪国のハンデ」がよく聞かれるのですが、そうは言っても、過去には駒大苫小牧のように、甲子園で優勝旗を手にしたチームもあるわけです。
(野球界なんかは特に「雪国のハンデが~」と、長いこと言われていましたからね)
何にしても工夫次第だと思うのですよ。無いものを数えても仕方が無いですし。
我がコンサドーレもプロである以上、(箕輪さんの心遣いはありがたいけれど)北のハンデを言い訳にすることなく、思いっきりJ1で暴れて欲しいものです。
そのためには、まずは資金!
サポーターがサポートせずにどうする。特に大人サポは!
と言うことで、来季は久しぶりに「サポートシップスポンサー」に登録します。

http://www.consadole-sapporo.jp/sponsor/support/

数年サボってしましたが復活しまっせ。
デルピエロかインザーギ獲得資金の一部に、ぜひ!
【大人サポーターの心得】
・きれい事は言うな!チームに一番必要なのは「資金」だ、これ常識!
 文句を言うのは、金を出してから!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です