注意!ウィンドウズ8を入れればタッチパネルになるわけではない

最近のびっくりニュース。
NHKのニュースに出るほど、間違った認識が一般に広まってしまったということですよね。
誤解を呼ぶ「伝え方」をしてしまったと。

私も一瞬、何かの広告を見て「あれ?ひょっとして、手持ちのPCがタッチパネルになるの?」と思ったぐらいですから。
少し考えて「んなわけねーだろ!」と自己突っ込みしていました。

余談ですが、私の中で「タッチパネル型のパソコン」と言えば「パナソニックのWoody」ですよ。
ふっるー!そして↓こんな記事が、ネット上に残っていたことに感激する今日この頃。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/961120/tchwdy.htm 

見よ、このスペック!

【主な仕様】

  • CPU:Pentium 133MHz
  • メモリ:16MB(最大128MB)
  • 画面表示能力:Trident社 TGUi9682採用、メモリ2MB
  • ディスプレイ:15インチ(ドットピッチ0.28mm)、超音波方式タッチパネル付き
  • ハードディスク:1.28GB
  • 外部記憶装置:3.5インチ3モードフロッピーディスク、4倍速CD-ROM
  • モデム:28.8kbps対応ボイス機能付きFAXモデム内蔵
  • サウンド機能:Sound Blaster PRO互換、PCM音源/FM音源
  • TVチューナー:文字多重放送対応
  • 拡張スロット:ISA×3(空き1)、ISA/PCI×1(空き1)
  • サイズ、重量:374(W)×442(D)×454(H)mm、約25kg
  • インターフェイス:
    前面:マイク、ヘッドフォン
    背面:シリアル、パラレル、キーボード、音声出力、ゲーム/MIDIポート、電話回線、TVアンテナ、ビデオ入力、ステレオオーディオ入力

ハードディスク1.28GBだよ!メモリじゃないよ、HDDなんだよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です