伍代夏子さんの画像無断使用でわかった熟年世代のITリテラシー

godainatsuko

こちらは、久々にネット系で驚いてしまったできごと。
ご存知の方も多いかも知れませんが、演歌歌手の伍代夏子さんが、よそのサイトの写真を無断使用していた件で、謝罪文を出しています。
http://ameblo.jp/godai7253/

ブログはしばらく閉鎖とのことでしたが、私が驚きを禁じえなかったのは、
「ワタクシは今の今までウェブ上にある画像は自由に使っていいものだと思っておりました」
というフレーズ。(と言いながら、パクり元のロゴは、ちゃっかり切り取って掲載)

うわああ、その認識はいかん!
でも、ひょっとしてこれって氷山の一角で、たまたま有名人がやってたからバレちゃったわけで、まだまだ同じ様な認識の人ってたくさんいるんじゃないかな?と、ちょっと背中が寒くなってしまったのです。

この件については、まとめサイトに詳しく掲載されているので、詳細はそちらに譲るとして、無断使用した画像の中には、キッコーマンのサイト内の画像もあったとのこと。改めて、キッコーマンのサイトを見てみると、

著作権について
本サイトに掲載されている画像、文章、音声等すべての情報(以下、「コンテンツ」)の著作権は、当社に帰属しています。ただし、当社以外の著作者が存在する場合があり、その場合コンテンツの著作権は原則として各著作者に帰属しています。これらの著作権は、著作権法等で保護されています。従って、お客様が私的利用のためにコンテンツを使用することはできますが、他のウェブサイトや印刷物などに転用することは禁止されています。当社及び著作者の許諾なしにコンテンツを使用した場合は、著作権法違反等にあたる可能性がありますので、ご注意ください。

と明記されています。

もちろん、明記されていなくても、個人の小さいサイトであっても、勝手に持って来てはいけません。サイトのオーナーが「著作権放棄」とか「パブリックドメイン」と宣言していない限りは・・・。

ついつい浸透したと思いがちな「ネット常識(と思い込んでいる)」のあれこれ、この一件でちょいと考えさせられましたね。私も自分で、Web系の講座はいくつか持っているので、今後も著作権の話はきっちり盛り込んでおかねば、と改めて思った次第です。

ITメディアより

ITメディアの記事がよくまとまっていたので、引用。

伍代夏子さん、画像の無断転載でブログを当面閉鎖

歌手の伍代夏子さんが自身のブログに他サイトの画像を無断転載していたことが指摘され、所属事務所は7月14日、過去の記事を見直すためブログを当面閉鎖することを明らかにした。伍代さんは「お恥ずかしい話、ワタクシは今の今までウェブ上にある画像は自由に使っていいものだと思っておりました」と反省しきりだ。

伍代さんのブログは「夏子日和」。6月に公開した記事中の料理の写真が他サイトからの転載ではと指摘を受け、14日朝に更新した記事で「思い道りの写真が取れなかった時などは、書いた記事のイメージに合った写真をわざわざ探して載せていたのですが・・・それは、著作者の許可が無ければ載せてはいけない事だったのですね」と無断転載を認め、「深く反省 しております」と謝罪した。

所属事務所は「過去のブログを全て見直し、修正させて頂きたく、当分の間ブログを閉鎖させて頂くことになりました」と報告している。

伍代さんは著作権について調べたことを報告しつつ、「今回ご指摘いただき、大変いい勉強になりました。これからは、きちんと許可をいただき掲載させていただきます。お料理と写真のウデもみがきますネ」とコメントしている。

引用元:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1407/14/news144.html

潔く認め謝罪しているところはよいのだが、「ワタクシ」「ウデ」「みがきますネ」と、ときどきカタカナが登場するあたりに、謝罪文としての「軽さ」を感じてしまうのは私だけだろうか?誰か、メディアコントロールをしてあげてください・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です