死のブルースクリーン(WindowsXPのトラブル)

先日twitterで知った「死のブルースクリーン」の件。
これ世にも恐ろしいトラブルでございます…!
以下、おうちごはん本舗さんから、RTいただいた内容:
http://twitter.com/t_millet/status/11557478798
PCで作業中、突然画面が真っ青になり、白い英文字が出現、それっきり画面がフリーズしてしまったのだそうです。その後は再起動をしてもどうにもならず、結局、リカバリー⇒リインストールという気の遠くなるような作業をされたとの事です。
http://twitter.com/t_millet/status/11557593794
この現象の原因は、どうやら某MS社の更新プログラム…らしいです。私も、かつて更新を自動にしていたおかげで勝手に更新プログラムがインストールされ、それまで使えていた機能(漢字変換でした。。。)が使えなくなり、復旧するのにてんやわんやした事がありましたっけ。。。
//
なんと、更新プログラムが原因だとか!こわーこわーこわー。
「MS10-015」と言うプログラムが悪さをしているとのことです。
下記の記事に紹介されていますので、ご参照下さい。
▼よそさまの関連記事:
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1002/12/news023.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100215-00000009-zdn_ep-sci

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    友人に頼まれて、リカバリしてるPCがまたおかしくなったので、メーカーに送付しようと想っていた矢先のこと。
    原因はアップデートか。.sysファイルの削除であればやれそうですが、Vista環境でも起こっています。
    そういうことですかぁ、情報ありがとうございます。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >くりす@和文化好きフォトグラファー。世界へ発信中。さん
    情報がお役に立てたようで、嬉しいです。
    ご友人のPC、直るとよいですね…!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です