「マエストロ、それは、ムリですよ・・・」 -飯森範親と山形交響楽団の挑戦-

「マエストロ、それは、ムリですよ・・・」 -飯森範親と山形交響楽団の挑戦-/著者不明
¥1,680
Amazon.co.jp

休み中に読んだ一冊。
クラシックに興味が無い方でも大丈夫です。
どちらかと言うと、経営者とかビジネスをやっている方の方が面白いかも。

(帯より)
何か特別なことをやっているわけではありません。当たり前のことを当たり前にやる(略)これはクラシックファン以外の方にもぜひ読んでいただきたい本です。僕がこれまでの人生で得た多くのヒントが散りばめられており、ビジネスマンや経営者の皆さん、子育てに奮闘する若い世代の方々に、一歩前に足を踏み出すためのヒントを感じていただけたら、こんなに嬉しいことはありません。

と言うことで、以前より山形の義母から、飯森さんと言う指揮者の凄さは聞いておりましたが、その前に山形交響楽団が、ただの市民オケと言う間違った認識を持っていた私にとって、情報が頭の中に留まることはなく、見事にスルーしておりました。
すみません、すみません、すみません!
新宿で演奏会があるそうなので、日にちが合えば是非聞きに行きたいと思います。
(注)山形交響楽団は、プロのオーケストラです。
市民オケではございません!(きっぱり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です