2011年を振り返る(後編)

と言うことで、前編と打って変わって、いつも通りのトーンに戻り、震災以外の2011年の出来事振り返りたいと思います。
●いろんなところに行きました!
ありがたいことに人前でお話させていただく機会を度々いただきました。感謝!!今年ほど名刺の消費スピードが速かった年は無かったんじゃないかな。
静岡、名古屋(何回行っただろう)、大阪×3回、高松、奈良、プライベートで沖縄(結婚式に出席)、北海道、山形(この2つは実家なので毎年)…どこか忘れていないだろうか…。思い出したら、こっそり追加します。
行動範囲の拡大に伴い、人脈が広がっていったのも本当にありがたい出来事でした。特にJimdo関係の皆様には本当にお世話になり、ありがとうございます。もちろんJimdo以外でもお世話になったたくさんの方々に心より御礼を申し上げます。
来年は、JR西日本エリアに進出か?(笑)
個人的にはホルモンうどんと、広島のお好み焼きが食べたいです。あと博多!どうしてもお会いしたい人がいるのです。
とか言っておこう。実現するかも知れないから。
そして、セブ島で↓こんな感じかな♪よろしく>各位(誰?w)

●先生に褒められました!
入学以来初めて、面談で子どもの担任の先生に褒められました。
と言っても、「忘れ物が少なくなった」と言う何ともレベルの低い話で恐縮ですが。お母さんも頑張ったわね!と言われ、ホッとしたら気が抜けて、その後忘れ物を連発したのは秘密・・・人間だもの。

思えば昨春小学校に入学して、初めて小学生母を経験した時には、名古屋から千葉に4年ぶりに復帰したのもあり、ものすごいギャップを感じることが多々。去年の4月末あたりはストレスがたまりすぎて「もう耐えられない!逃避する!」と、盗んだバイクで走り出す…もとい新幹線で名古屋に行って今池の居酒屋
でぐだぐだしていたような気が(笑)
その節はお付き合いいただき、誠にありがとうございました。
あれから1年と8ヶ月…母として少しだけ成長できたかも。そしていくつになっても、褒められると言うのは嬉しいことだと実感!
●J1に昇格しました。
97年からずっと応援しているコンサドーレ札幌が、4年ぶりにJ1昇格することになりました。運命の最終戦では試合終了と同時に号泣。サッカーを見て号泣したのは直近では、去年の南アW杯初戦突破(日本代表)、なでしこJAPANの優勝でしょうか。サッカーの神様、本当にありがとう。来年は久しぶりのJ1参戦!嬉しすぎる!と言っても、ベースはすご~く弱い貧乏チームなので、1年で落ちないように踏ん張るのが当面の課題だったりしますが。(「声援」だけではない「支援」を考えねば)
//
こうして振り返ってみると、年々「欲しいもの(こと)」が手に入りやすくなっている気がいたします。年の功なのですか、これ。もちろん、良いことばかりではなく、浮上するのに相当な時間を要する凹っとなる出来事もありましたけどね。いろんな意味で濃密な1年でした。
来年もたくさんの人…特に「イジリがいのある人」に出会いたい!(<おい)
そして、益々「愛情たっぷり♪のお仕事」をして行きたい!そんな年の瀬です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です