ワクチン接種レポート・ファイザー第1回目(市川市)

2021年9月3日にようやっとコロナ予防接種のワクチンを打つことができました。ファイザーの第1回目です。そもそも注射自体打つのが何年ぶりか思い出せないぐらい貴重な機会ということで、レポートを残しておきたいと思います。

私が住んでいる市川市は、60歳以上と基礎疾患がある方などはわりと早く接種できたようですが、60歳未満になかなか順番が回ってこず。体制ができていないとかで、予約もずっと受付停止になったままでした。たまに空きが出ると聞いたので、途中「東京の大規模接種」にチャレンジしようとも思ったのですが、これもなかなかうまくいかなくて、ずっと市からのお知らせ待ちという状況が続いていました。

そして8月になってようやっと自分の年齢区分が回ってきたという流れです。

まずはネットで予約!しかし、まさの○○○人待ち?!

まずは市の予約案内ページを見ながら、予約開始当日にパソコンでサイトへ接続。気持ち早めに繋いだつもりだったのですが、その時点ですでに600人待ち・・・って、ええええ?!これ今日中に予約できるだろうかと不安になったものの、画面に「xx分お待ちください」の表記が。そのまま待っていると、10分弱ぐらいで予約ページに飛ぶことができました。

どれだけ争奪戦になっているんだろう?と戦々恐々としていたのですが、個別病院や集団接種も含め、思いの他あきがある!やった~!これは希望日を優先して予約できそう♪ということで、金曜日や土曜日の週末に接種できる場所を予約しました。

1回目は個人病院、2回目は市内の集団接種場所を予約。
想像していたよりもはるかに楽に予約ができたので、ひとまずホッ。

ワクワクドキドキの接種当日

まずは持ち物を確認。
接種券(自治体から届くアレ)、問診票(必要事項を記載)、身分証明(保険証や免許証)がいるということで、朝から準備。体温の計測も記入欄があるので、忘れずに。

タイマーがそろそろ出る時間だよ、とお知らせしてきたので、いざ出発!
私が接種したのは2駅先の個人病院。駅から近いのが嬉しい。

いよいよ接種会場である病院へ到着

ちょっぴりドキドキしながら到着した病院(整形外科)の待合室に入ってびっくり。通常の患者さんがビッシリ待機していました。何人かは接種で来ているっぽいけど9割ぐらいは、そこの患者さん。まさかこんなに混んでいるなんて思いもしなかったので、違う意味でドキドキ。隣の席の人とも距離が近いです…。

受付に所定の書類を提出し、再度検温。
しばらく待つように指示されます。

まさかこのあと1時間も待つことになろうとは…。

ようやく自分の名前が呼ばれる

いつ自分が呼ばれるかわからないので、完全に気を抜くわけにもいかず、その時が来るのをじっと待つわけですが、スマホでニュースサイトなどを見ても何だか頭に入ってこなくて、落ち着かない1時間を過ごしました。

だいぶ待合室の顔ぶれも変わってきた頃、ようやっと自分の名前が呼ばれました。正直、忘れられているかも知れないと不安になるほど待ちましたっっ!

指定された診察室に入り、先生と軽くやり取り。実は、そばアレルギーがあるのでそこの点はちょっと心配だったのですが、特に体調に不安もなかったため予定通り接種することに。

先生が注射器を手にし、いよいよこちらへ向かってくる!という段階で

「アルコールは大丈夫ですか?」との問いかけが。
「飲めません」と答える私。

・・・・・・
・・・・・・
「あっ!!消毒のアルコールは大丈夫です・・・!」

変な間のあと、慌ててお伝えいたしました。

「飲むのはダメなのね?肌に塗るのは大丈夫ね?!」と先生から念押しあり。
「はい」と答えた直後、ブッスーーーーーー!と私の腕に刺さってくる感覚あり。
あっと言う間のできごとでした。

https://twitter.com/shikama75/status/1433642379794214915

ちなみに注射する腕は、選ぶことができます。私は右利きなので影響が少ないと思われる左を指定して打ってもらいました。

気になる副反応は?腕に結構な痛みあり

病院の待合室で15分待機し、特に異変はなかったので帰宅。
ある程度、何かしらの症状は出るだろうとは思っていましたが、私の場合は接種された患部がすごく痛くて。激しい筋肉痛というか、思いのほか痛みがあり腕を上げることができませんでした。

あとはちょっとした倦怠感かな。
帰宅して仕事をしていたのですが、夕方ぐらいからすごく眠くなって、一度ベッドに入りました。

https://twitter.com/shikama75/status/1434401480144916481

そして、痛みは翌日まで続きます。

接種2~3日目の状況

接種の翌日、やはり患部の痛みがあり、腕が上がらない状態。
土曜日だったのでおとなしく過ごしつつ、昼寝をしたり本を読んだり、のんびりとしました。この日もちょっと倦怠感あり。

そして3日目は、自分でも驚くほど痛みが薄らぎ、腕も上がるようになりました。ホッ。
熱が出たり、身体が痛くなったりということは全然なかったので、副反応としては軽いものだったのではないでしょうか。2回目は症状が出やすいと言われているので、心して臨みたいと思います。

1回目を終えて、50%ぐらいの安心感を得ました。まずは無事に終えられてよかったーーー!

予約システムについての感想

そうそう、ワクチン接種が始まった当初いろいろ言われていた予約システムですが、思ったほどへっぽこではないなと思いました。接種兼番号と自分の生年月日を入れると、マイページが出てきて予約状況が把握できるし、前日にちゃんとリマインドメールもくる。予約完了後に、ちゃんとメールが飛んできたときは「おおおおおおお!」と声を上げてしまいました。(笑)

ちゃんと改良されているのか、もしくは開始当初とは別のシステムを使っているのかは不明ですが、何はともあれいつでも自分の予約状況が確認できるというのは安心感がありますね。

ワクチン接種レポート(第1回目・ファイザー)は以上です。

ご相談はお気軽に!

ホームページ制作やSNSの導入・活用支援、ITコンサルティング、講師や執筆などに携わっています。集客やウェブ活用、SNSの運用などでお困りの方は、ぜひご相談ください。

お問い合わせはこちら >>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★フォローお待ちしております!★

PAGE TOP