突然、パソコンモニターとの別れ。そして慌ててリニューアル

突然ですが仕事用のメインマシンのパソコンモニター(ディスプレイ)を新調することになりました。前から少し挙動がおかしいところがあったのですが、ついに今日動かなくなってしまいまして。

IO DATAの「X244」(フルHD対応/23.6型ワイド/液晶ディスプレイ、と箱に書いてある)に変更です。それまではMITSUBISHIのPCモニターでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

IODATA LCD-MF226XDB(ブラック) 21.5型ワイド 液晶ディスプレイ フルHD
価格:17514円(税込、送料別) (2019/9/17時点)

数日前から挙動不審に

メインマシンのモニターですが、数日前から挙動不審だったんですよね。

  • スリープ状態からモニターの電源がつくまでが異常に遅い
  • 色がヘン?!

などの現象あり。

スリープからの戻りが遅いのは、ここ1ヶ月ぐらい続いていたのですが、この数日は数分かかるようになっていました。本体と繋ぐケーブルを抜き差ししてみたり、何度もスイッチのON・OFFをしてみたり。

驚いたのは、一度電源を抜いて放電してみたらば、完全におなくなりになってしまったこと。

え?このタイミングでお別れなの?
よくあるトラブルシューティングを試しただけだったのに・・・。
あっけない最期の瞬間でした。

別れをしみじみと惜しみたいところではありますが、すぐに代替機がないと仕事にならないッッ!ということで、急ぎ家電量販店へかけこみ、「今、持ち帰れるものを!」と。在庫があったIO DATAの「X244」を購入することとなりました。

モニターの不調は、ちょっとずつ続いていたので、ネットでiiyamaを買おうと物色していたのですが、間に合わず。結局、すぐに手に入るものになりましたとさー。残念!

新しいモニターの使い心地は

新しいモニターの使い心地は、やはりいいですよ、もちろん!新しい機器はいい。
パソコン自体が早くなったわけではないのですが、画面の処理速度、レンダリングのパワーがアップしたので、何だか少し仕事ができる人になったみたいです。

今日おなくなりになったディスプレイは、最期の方でやたら輝度が高くなっちゃったり、レンダリングに時間がかかったりしましたが、おかげ様でサクサク動くようになりました。次は本体の方かなあ~。そろそろそんな時期だなあ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★フォローお待ちしております!★