【出版よくあるご質問】出版ってお金がかかるんですよね?いくらかかりましたか?

先日、Jimdo Meetupというイベントで、ちょっとだけ本の宣伝をさせていただきました!ありがとうございます。出版すると、「いくらかかりました?」というご質問をちょいちょいいただきますので、今日は出版にかかる費用のお話を書きたいと思います。

本を出すルートは、大きく分けて2種類あります。

(1)自費で出版する
(2)出版社からオファーをもらって出版する

私は2冊書籍を執筆していますが、どちらも(2)なので費用はかかっていません。ただ、本を執筆中はギャラをもらえるわけではないので、執筆期間内は無報酬での働きとなります。発刊の際に原稿料が記載された契約書を交わし、指定された日に振り込まれるという流れです。

なので、お金がかかるのは(1)の方法で出版したときですね。100万~300万円と幅がありますが、噂で聞いた金額です。ただ、自費で出版するも全然アリだと思います。内容によっては費用対効果の高い広告になる可能性もあるので。(詳細はまた別の機会に)

念のため書いておくと、印税でウハウハな生活になるということもありません(笑)。新聞、雑誌、テレビなどで取り上げられるような話題作であれば、間違いなく人生が変わるぐらいの印税を手にするかとは思いますが。

で、どのぐらい売れればそうなるかと言うと、ピース又吉さんぐらいですかね。ビジネスジャンルでは、そこまでは行くのは稀で、もっと万人の悩みを解決するような本(ダイエットや掃除・収納、ライフハック・ビジネスハック系)であれば、可能性はあるかも!という感じです。

IMG_1660

最寄りのショッピングモール内書店の新刊コーナーで見つけた拙著。家族で大興奮してしまいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です