女性起業家のプロフィール写真、どこに頼む?誰に撮影してもらう?料金は?

女性起業家と会うと、プロフィール写真は必要か?という話になることがあります。これから起業する、あるいは起業したてで、実績も経験も少ない場合は写真があった方が見る方にとっての安心感が大きく変わるよ、ということをお伝えすることが多いのですが、ではいざ用意するとなったときに、どこで撮る?という話になりまして。

女性起業家のプロフィール写真を用意する場合、いくつかパターンがありますので、検討するときの参考にしてくださいね。それぞれにメリット、デメリットがあります。最初に「こんな感じに撮りたい」という具体的なイメージがあれば、参考になる写真を担当者にお伝えしておくとよいでしょう。

(1)写真館で撮るプロフィール写真

近くにある写真館で撮影可能か聞いてみましょう。実は、私のプロフィール写真で一番出回っているものは、市内の写真館で撮影してもらいました。しかも、5000~6000円ぐらいじゃなかったかな?「証明証明写真」のちょいハイグレードなプランという感じで、特別にお願いしちゃいました。

写真館の良さは、何と言ってもきっちりライティング(照明)されている場所で撮影してもらえることと、修正技術。事後の修正では、しわ・しみ・法令線などは消してもらえます!(笑)

・予算の目安:5,000~10,000円

(2)プロフィール写真撮影イベントに行ってみる

カメラマンさんや、スタイリストさん、あるいはメイクの方が主催している、ビジネス用プロフィール撮影会があちこちで開催されています。通常料金より、かなりお得に撮影することができます。

日程が主催者側で設定されてしまうため、都合が合えば・・・という条件付にはなりますが、メイクやスタイル付のものもありますので、ファースト・プロフィール写真におすすめです。

・予算の目安:15,000~20,000円

(3)スタイリストやメイクさんに直接依頼する

スタイルやメイクのお仕事をされている人に依頼するという方法です。提携しているカメラマンがいる場合がありますので、そのような職業で知っている人がいるのであれば、聞いてみるとよいでしょう。
もちろん当日は、ヘアー、スタイルバッチリ!整えたで撮影してもらえますので、気合を入れた撮影をしたいというケースではおすすめです。

私は今年、書籍が発売になるので、スタイルフィロソフィーさんにお願いして、当日ヘア、メイク、コーディネイトをお願いしました。提携のカメラマンさんを手配してもらい、横浜のオシャレなサロンで撮影♪ちょっとした女優気分でした(笑)たまにはいいかも!

・予算の目安:35,000~100,000円

(4)カメラマンさんに直接依頼する

上記と逆パターンですね。撮影当日、提携しているスタイリストやメイクさんに来てもらい、支度をしてから撮影してもらいます。専用スタジオを持っているカメラマンもいますので、ライティング等万全な状態での撮影が可能というケースも。

(3),(4)に関しては、それなりに料金もかかるので、よくよく検討してくださいね。担当される方々との相性もありますし、過去にどんな写真を撮ったか(スタイリングしたか)など、実績等も確認することをおすすめします。

・予算の目安:35,000~100,000円

人のよっては、室内より屋外の方が得意だったり、ビシッとした写真が得意な人もいれば、ナチュラルな写真撮影が得意な人もいます。

・自分がどんな風にみられたいか?
・どんな人たちと取引したいのか?
・職種と合う写真の雰囲気はどんなのか?

など、しっかり検討&担当者と相談して依頼してくださいね。
そしてもう一つ。

盛り過ぎに注意!

あまりにも写真と会ったときの印象が違いすぎるのも逆効果になりますよ~!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です