2分スピーチ用スライドを、iCloudのKeynote(キーノート)でちゃちゃっと作ってみました

先日、とある懇親会で2分スピーチをすることになり、スライドを作成しました。通常はパワポで作るのですが、今回は枚数がすごく少ないこともあり、ブラウザ上で操作できる iCloudの「Keynote(キーノート)」を使うことにしました。

Jimdoとサッカーとわたし。スライドの一枚目です。
迫力あるイラストが一枚あると、バッチリ決まりますね。これは昨年執筆・発売した書籍に使っているイラストですが、もし持ってなければ、Fotoliaで買ったり、ココナラで書いてもらったりするといいですよ~。(ちなみに、背景の布みたいなテクスチャはFotoliaで購入しました)

そして2枚目。普通に自己紹介的な内容でも良かったのでしょうが、今回はJimdoと私の歴史を振り返ってみました。もうJimdo関係の中では「古参」の域ですね、わたし。

2010年から始まったJimdoとのお付き合い。これがなければ、今ほど講師の仕事もしていかなっただろうし、JimdoCafeもやってなかったし、何より出版もなかったと思います。運命の出会いと言っても良いでしょう。人生、ホント何が起こるかわかりません。だから面白い!

そして、3枚目。メインテーマであるサッカーとJimdoとの共通点ですが

・全国に仲間ができる
・いろんなところに行くきっかけができる
・関わることが楽しい(特に私が)

です。こうして地図にして可視化するとさらに楽しさが加速(^^♪
来年あたりは、お世話になっている皆様のところへ恩返しの旅に行きたいです。たとえ何年かかっても!

iCloud版のKeynoteは、Windowsユーザーでも無料利用できる!

Keynoteは、パワポのようなプレゼンテーションソフトです。本来MacやiPhone、iPadでしか使えないのですが、iCloud版のKeynoteだけはWindowsからも使うことができます。しかもブラウザ上から使えるので、別途ソフトをインストールする必要はなし。

機能はかなり制限されますが、今回のように枚数が少なくて、ちゃちゃっとブラウザ操作から作ってみたいときには、ホントおすすめ。iCloudのアカウントは、iPhoneやMacを持っていない人でも無料で作れるので、持っておいて損はなしですよ。フォントもきれいなので、パワポに不満があるWindowsユーザーさんもぜひ使ってみて。
登録はコチラ▶https://www.icloud.com/

すごく便利!

【関連記事】
iCloudを使っていない人は人生の半分を損していると思う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

★フォローお待ちしております!★

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です