神戸出張レポート/三ノ宮~兵庫~明石 <2019年3月>

CSS Nite in Kobe, vol.39ヘ登壇するため、神戸へ出張しました。神戸は10年ぶりぐらいでしょうか。

ということで新幹線に乗車〜♪乗り物大好き!
車内でいろいろやることを計画していたのですが、途中で爆睡してしまいました。(予定通り)

新大阪からJRに乗り換えて三ノ宮駅に移動。会場に向かいます。途中コンビニで、肉まんを買ったら「カラシをおつけしますか?」と聞かれ、意味がわかりませんでした・・・。関西では普通のことらしいですね。

そして会場に到着!「ウェブサイトの分析とGoogleアナリティクス活用・カイゼンのノウハウを学ぼう」というタイトルで講演&ワークをしました。

会場で懇親会があり、その後は主催者の岡田さんオススメのお店へ向かいます。その途中で撮った写真が、ようやっと神戸っぽい一枚だったので掲載。奥の方に見えるのがタワーです。

おしゃれなイタリアンで飲食したあとは、ホテルへ。三ノ宮付近のホテルが軒並み高額だったので、JRで3駅ほど移動し「兵庫駅」近くのホテルを予約しました。

午前中の予定がキャンセルになってしまい、明石城へ行ってみることにしました。宿泊して兵庫駅から「JR神戸線」を使うと30分ほどで行けるというではありませんか。早速、切符を買って出発!

写真はないのですが、神戸線って途中でものすごい海の近くを通るんですよ。須磨海岸のあたりは、海の中を走っているような錯覚に陥るほど。明石大橋も見れたし、移動だけで結構満足しちゃったり。

目的の明石駅に到着!

これが明石城ですよ!と言っても本丸などは残っていなくて、櫓だけが残っている状態でした。それでも日本に数える程しかない現存櫓の一つですから、貴重です。一人興奮状態。

石垣もすごいです。

これが城内の案内図。明石城は天守閣を持たない城だったそうです。秀吉時代に作られ、江戸時代になって西側に睨みをきかすため、徳川家が改修したとか。だから城主は、松平家や本多家などの重臣が務めています。

帰りは、隣の西明石から新幹線が出ているので、明石駅から一つ移動。しかし!西明石駅は飲食も土産も、お店がとっても少ないので、この辺りを観光する人は「明石駅」の方でいろいろ済ませた方が良さそうです。

単なる乗り物好きなので、一本で東京まで帰れるというのに、わざわざ新大阪で乗り換えるというイベントを突っ込んでみました。

お世話になったみなさま、ありがとうございましたーーーーーー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★フォローお待ちしております!★